宝瓶(ほうひん)

  • クリックで画像を表示

    宝瓶(ほうひん)写真手前 ※後方の茶杯は別売りです

シンプルであきの来ない和紅茶用のティーポット。佐賀県嬉野市の吉田焼作家、馬場まりこさんの作品です。紅茶の色を楽しむための白釉の器がシンプルで素敵。和紅茶を美味しくいただくための工夫が随所に凝らされていて、ひとつひとつが手作りです。ほっこりとした和のテイストの紅茶用茶器です。
とってがないので、別売りの雛守を併せてお使いいただくと、よりしっくリします。
※写真手前が宝瓶です。写真後方の茶杯は別売りです。
※容量約200cc(160~180ccでお使いください。)
※細かい茶葉を使う時は、カップの上にティーストレーナー(茶こし網)を当てて注いでください。
3,909円
在庫あり
注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索